ライブ感想

D4DJとは何ぞや?1stライブ(幕張メッセ) 感想!!

今回はRASと合同開催だったD4DJについて、D4DJの紹介と併せて、ライブ感想を書いていきます(*ᐛ*)ᒃ

僕自身、D4DJにハマるかどうか正直に言うと未知数です。ただ、バンドリを通じて知ることになったのも何かの縁なので、目についたからにはD4DJのことをちょっとだけでも知ってみるか!! と同じような縁を感じる人がいたら、見ていただければと思います( ˊᗜˋ )

そもそもD4DJとは何ぞや?

そもそもD4DJとは何ぞや?という人が多いと思うので調べてみました!!

D4DJとは、バンドリ、レヴュースタァライトに続く、ブシロードが展開するメディアミックスンテンツです。要はDJをテーマとして、バンドリと同じくライブ・アニメ・ゲームを展開していくコンテンツということですね。

コンテンツとしては生まれたばかりで、7/20のライブがコンテンツデビューとなります。まだアニメやゲームの展開はないのですが、現時点で2ndライブだけでなくなんと3rdライブの開催(2020年1月)まで決定しています笑

キャラやキャストも 7/20のDay1 で発表されたばかりです。バンドリやレヴュースタァライトのキャストが多く被っています。20キャストのうち6キャストがバンドリと被っていて(3割以上!!)、「愛美」「志崎樺音」「倉知玲鳳」「紡木吏佐」「前島亜美」「大塚紗英」になります(敬称略)

まとめると、ライブで一端は垣間見えたものの、依然として何ぞや?のベールに包まれた生まれたてのコンテンツです笑
なので、コンテンツ自体を楽しむというよりは、コンテンツが展開・進展していくことを見て楽しむような状況ですね( ˊᗜˋ )

セットリスト

■Happy Around!(ハッピーアラウンド!)

Dig Deligt! (オリジナル曲)
ぽっぴん’しゃっふる (Poppin’Party)
ココロオドル (nobodyknows+)
Direct Drive! (オリジナル曲)

■燐舞曲(ロンド)

名前のない怪物 (EGOIST)
unravel (TK from 凛として時雨)
瞬動-movement- (オリジナル曲)

■Merm4id(マーメイド)

CAT’S EYE (杏里)
キューティーハニー (前川陽子)
Floor Killer (オリジナル曲)

■Photon Maiden(フォトンメイデン)

99 ILLUSION! (スタァライト九九組)
HOT LIMIT (T.M.Revolution)
Photon Melodies (オリジナル曲)

■Peaky P-key(ピーキーピーキー)
電乱★カウントダウン (オリジナル曲)
アゲハ蝶 (ポルノグラフィティ)
夢見る少女じゃいられない (相川七瀬)
Let’s do the ‘Big-Bang!’ (オリジナル曲)

各ユニットのライブ感想

ライブは、各ユニットそれぞれオリジナル曲とカバー曲を披露しました。DJということで、カバー曲はそれぞれのユニットの色が出たアレンジが加えられていました。各ユニットにはDJ担当が1人もしくは2人いて、残りのメンバーはパフォーマンスをしながら歌って会場を盛り上げていました。

各ユニットについて、ライブでの感想を交えて簡単に紹介します( ᐛ )و
個人的な感想なので、実際と違ったらごめんなさい…!!

■Happy Around!(ハッピーアラウンド!)

全体の主人公と思われる 愛本りんく(左から2番目)が所属するユニット。主人公の底抜けに明るい性格よろしくオリジナル曲やアレンジは明るかったです。バンドリでいうところのポピパのポジション。

■燐舞曲(ロンド)

クールだけど激しさも持ち合わせているユニット。1曲目に披露した「名前のない怪物」がとにかくイメージに合ってカッコよかったです!! バンドリでいうところのロゼリアのポジション。

■Merm4id(マーメイド)

色気のあるユニット。ユニットビジュアルを見た時は元気系かなと思ったのですが、そうではなくて、色気というか艶めかしさがありました。瀬戸リカ(左から2番目)のキャストのあるものが揺れに揺れていてツイッターでちょっとした話題になっていました笑

■Photon Maiden(フォトンメイデン)

テクノサウンドのユニットで、個人的にはPerfumeに近い雰囲気を感じました。ダンスのパフォーマンスが一番好きでした( ˊᗜˋ )

■Peaky P-key(ピーキーピーキー)

尖ったようなサウンドのユニットで、個人的には一番好きです!! トリとだけあって、D4DJ の中では一番の盛り上がっていましたね。また、あいみんはこのユニットの山手 響子のキャストなのですが、ポピパの時とは違うカッコいい姿が見れるので、一見の価値ありです!!

終わりに

事前に公開されたオリジナル曲が少なく、情報もほぼ出そろってない中でしたが、ライブは盛り上がりをみせていました。

僕の中で印象的だったのが、Peaky P-keyの「電乱★カウントダウン」という曲です。

YouTubeで事前公開されていた時に聴いた時はあまり印象に残らなかったのですが、ライブで聴いて盛り上がってから、「ピキピーキ!!」という曲のフレーズが頭から離れないんです笑


※電乱★カウントダウンは1:54~です。

こんな後遺症を残すぐらいにいいライブと思えるので、今後の展開に期待したいです( *ˊᵕˋ* )

個人的には「電乱★カウントダウン」のCDを早く出して欲しいです。フル音源を聴いて早く「ピキピーキ!!」というフレーズを浄化させたい…

ABOUT ME
よしお(P)
★バンドリブログの人です。★アニメ・ゲーム・ライブ・リアルイベントなど、バンドリの良さを伝えたくてブログ頑張ってます!★自己満でやってますが、応援してもらえると嬉しさのあまり泡吹いて倒れます!★ポピパ箱・戸山香澄が最推し、全バンド推しです。★ツイッターはこちらから⇒Follow @CirclingEgg

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です