ライブ

スペシャルライブの当落アンケート!倍率や当落傾向を分析!【バンドリ!ガルパ】

「バンドリ スペシャルライブ Girls Band Party! 2020」の最速先行の抽選について、当落アンケートを2週間ほど実施しました。

その結果、なんと1300件以上ものアンケート回答がございました!

改めて注目度の高いライブということがわかりましたね。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

アンケートは400サンプル集まれば統計学的にも信頼できる!とされていますが、今回はそれを大きく上回る数字となっています。

アンケート結果は、以下のボタンから確認できます。

 スペシャルライブのアンケートの結果を見る!

ライブ当落のアンケートがこんなに集まったの大きな理由としては、

「倍率はどれくらいだったのか?」
「みんなは何枚で応募していてのか?」
「当選・落選しやすい傾向は何か?」

ということを、知りたい人が多かったからではないでしょうか?

かく言う僕も、これらのことが知りたくてアンケートさせていただきました!

そこで今回は、アンケート結果から、以下について分析をしてみました!

  • ライブの当選倍率
  • 当選者の応募傾向
  • 落選者の応募傾向
  • プレミアムシート当選者の応募傾向

また、アンケート回答時に寄せられたみんなのコメントも、ピックアップしてご紹介します!

なお、第二希望の有効性は、分析の対象外としています。

理由は、当選が第一希望と第二希望、どちらによるものかわからないためです。

例えば、保険をかけるため、第一希望:プレシで第二希望:一般席という応募と、第一希望:一般席という応募を、バランスを見て掛け合わせることがよくあると思います。

この場合、一般席が当選すると、第一希望で当選したのか、それとも第二希望で当選したのか判断が付きかねるのです…。

ただ、第二希望の当落に関してのアンケートを取っていないだけで、全体的な内容には影響しません!ご安心ください!

と言うことで、アンケートの分析結果をご紹介したいと思います!

 

スペシャルライブの二次先行アンケート!二次先行の倍率は?【バンドリ!ガルパ】 「バンドリ スペシャルライブ」の月ブシ先行の抽選結果が、3/21に発表されました! このいわゆる「二次先行」の倍率は、高い...

ライブの当選倍率について

全体の当選倍率は72%と高水準の結果になりました!

今回、全バンド出演という話題や、応募シリアルの封入されたCDの売上が15万枚を超えるなど、抽選倍率が高いと思われてました。

しかし、対象となったCDは4タイトルもあり、いつもより複数応募者が多く、実際の応募人数はそこまで多くなかったと思われます。

また、メットライフドームは30,000人以上の大人数を収容できるキャパがあります。

複数応募者が多数いたことや、メラドのキャパの大きさが、高水準な当選率の要因だったと言えそうです。

 

ここのポイント

複数応募者が多く、メラドのキャパが大きいため、当選倍率は72%と高水準だった!

 

プレミアムシートと一般席に応募したシリアルの枚数は何だったのか?

ライブ当選の半分以上は、シリアル3枚以下の応募者です。シリアル1枚に関しては、3割近くもいます。

意外な点は、プレミアムシート狙いと思われるシリアル10枚以上が17%もいたことです。

これはシリアル1枚での応募に次いで高い数値となります。

座席数の限られたプレミアムシートは、最速抽選を逃すと、ほぼ確保できなくなると思われます。

プレミアムシート希望者は、今回で勝負に出たというところでしょうか。

 

ここのポイント

シリアル3枚以下の当選者は半分以上いる!シリアル10以上でプレシを狙う人も多くいたと思われる!

プレミアムシートと一般席は、どらくらいの割合だったのか?

プレミアムシートの当選者は約27%ですプレミアムシートだからと言って極端に狭き門だった訳ではなさそうです。

ただし、後で紹介しますが、プレミアムシートに当選した過半数近くはシリアル10枚以上の応募と、激しい戦いだったようです(白目)

 

ここのポイント

プレシ当選者は約27%いるが、多くの人がシリアル10枚以上で応募しているため、激しい戦いだった!

当選した座席数は何だったのか?

ライブを一緒に楽しむ友達や知人との参加が多いのか、座席数は2席での当選が7割を占めています。

席が確保しやすそうな1席の方に当選が偏ると思っていたのですが、顕著な偏りはなさそうです。

 

ここのポイント

座席数が1席の当選に偏ってはいなさそうだった!

当選者の応募傾向について

シリアル 応募数 割合 当選率
1 265 25.33% 77.71%
2 138 13.89% 73.80%
3 121 15.16% 59.31%
4 86 13.45% 47.51%
5 45 5.13% 65.22%
6 73 6.09% 89.02%
7 36 3.12% 85.71%
8 31 2.67% 86.11%
9 17 1.71% 73.91%
10以上 169 13.45% 93.37%
981

全体の当選率72%を大きく上回るシリアルの枚数は、ほぼ6枚からとなります。

また、シリアル10枚以上が9割超えという驚きの当選率です!

「ほぼ」6枚と言っている理由は、シリアル9枚だけ谷底の数値となっていたためです。

こちらは一番データが少なかったので、数字に若干偏りが出ているかもしれません。

では、シリアル5枚以下は当選率が悪かったのか?というと、決してそうとは言い切れません。

シリアル1~2枚に関して言えば、全体の当選率72%を上回る数値です。

後でご紹介するプレミアムシートと一般席の応募傾向を踏まえると、当選者の多くは

  • 一般席:シリアル1~2枚
  • プレシ:シリアル6枚以上

と応募していたことがわかります。

シリアル3~4枚の当選率が極端に低いのは、他よりも第一希望をプレミアムシートにしている割合いが高いためです。

プレミアムシートを第一希望にしなければ、シリアル3〜4枚の当選率はもう少し高かったと思われます。

 

ここのポイント

当選者の多くは、シリアル1~2枚であれば一般席に、シリアル6枚以上であればプレシに応募していた!

落選者の応募傾向について

シリアル 応募数 割合 落選率
1 76 25.33% 22.29%
2 49 13.89% 26.20%
3 83 15.16% 40.69%
4 95 13.45% 52.49%
5 24 5.13% 34.78%
6 9 6.09% 10.98%
7 6 3.12% 14.29%
8 5 2.67% 13.89%
9 6 1.71% 26.09%
10以上 12 13.45% 6.63%
365

当選者の傾向でも見た通り、シリアル6枚以上になると、ほぼ落選率が下がっています。

また、落選者の8割は、シリアル4枚以下の応募です。

ただ、これはシリアルの枚数が少ないと当選率が低い、ということではありません。

当選者の傾向でご紹介した、シリアル枚数ごとの当選率を見ても、ここまで偏りのある数字とはなっていませんでした。

これはあくまで応募総数による自然な偏り、ということが言えそうです。

そこで、もう少し掘り下げるため、第一希望とその応募枚数について見ていきます。

 

ここのポイント

落選者の多くがシリアル4枚以下での応募だけど、応募総数による自然な偏り!

落選者の第一希望:プレミアムシートの応募枚数は?

第一希望プレミアムシートを1~4枚応募した落選者は、全体の8割を占めていします。

全体の落選者の8割がシリアル4枚以下の応募だったことを考えると、落選者の多くは第一希望をプレミアムシートにしていた可能性がありそうです。

反対に、シリアル6枚以上で応募した落選者は、わずか7%ほどしかいません。

 

ここのポイント

落選者の多くは第一希望をプレミアムシートにしていた可能性が高い! 

落選者の第一希望:一般席の応募枚数は?

第一希望を一般席で応募していない、ということは、第一希望をプレミアムシートで応募した、ということですが、それが6割を占めています。

やはり落選者の多くは、第一希望をプレミアムシートにしていたと言えそうです。

第一希望を一般席で応募していれば、もっと落選率が下がっていたと思われます。

もちろん、第一希望が一般席での落選者はいますが、今回のアンケート全体の1割ほどです。

 

ここのポイント

落選者の半分以上が第一希望を一般席ではないから、やはり第一希望がプレミアムシートでの落選が多そう!

プレミアムシート当選者の応募傾向について

プレミアムシートの当選で一番多かったのはシリアル10枚以上です!全体を占める割合はなんと驚異の45%にも達しています。

プレミアムシートは猛者たちの集まりということが証明されましたね。笑

そもそもシリアル6以上が全体の8割以上を占めています。プレミアムシートに当選したければ、それなりの覚悟が必要となるようです。

ちなみに、併願しなかった多くはシリアル10枚以上応募した猛者たちの皆さんです。本当、皆さんカッコよすぎます。笑

 

ここのポイント

プレミアムシートを狙うなら6枚から、本気で狙うなら10枚以上が必要だった!

プレミアムシート当選者の併願の数は?

保険として第二希望を指定する併願だと、当選率に影響が出ないか?を確認したくて設問しました。

結果としては、併願者が85%もいたので、当選率には大きく影響していないと言えそうです。

 

ここのポイント

第一希望をプレシ、第二希望を一般席と併願しても、当選には大きく影響しなさそう!

全体のまとめ

当選倍率が72%と高水準となったスペシャルライブの最速先行抽選!

アンケートの結果と分析を見て、いかがだったでしょうか?

思っていた通りのところもあれば、意外だった部分も多かったのではないかなと思います。

長文となったので、今回のポイントをピックアップします。

 

今回のポイント

[当選者の傾向]
当選者の多くは、シリアル1~2枚であれば一般席に、シリアル6枚以上であればプレシに応募していた!

[落選者の傾向]
落選者の多くは、シリアル1~4枚で第一希望をプレシで応募していた!
第一希望を一般席としていれば、もっと落選率は下がっていた!

[プレミアムシート当選者の応募傾向]
プレミアムシートを狙うなら6枚から、本気で狙うなら10枚以上が必要だった!

今回のアンケート結果や分析を、二次先行や今後のライブ抽選の参考にしていただけたたら嬉しいです!

当落アンケートの結果

 スペシャルライブのアンケートの結果を見る!

みんなのコメント

アンケート回答時に寄せられたコメントを、ピックアップしてご紹介します!

プレミアの席倍率高すぎ
プレミアム20枚応募で全部落選でした。
10口入れて1つだけ当たりました。第2希望は機能していない気がします。
友人は11枚応募(プレミアム)で1組でした
単一名義で23枚応募して、プレミアム1枚(2席分)当選で、他は全て落選でした。
参考になれば幸いです。
プレシ狙いはやはりリスクが高いですね。
12シリアル プレミアム当選
11シリアル第一希望 プレミアムのみ
1シリアル第一希望 一般席のみ
全て連番
4thライブ以降全て10枚のシリアルで今まで当選してます。
友人含め計16口の全てが落選でしたので、少なからず疑念があるので、ご協力させていただきます。
いつも併願はしてません!併願しない方が当たると思ってるので!
12枚中1枚だけプレシが通ってました…あとは席!神様に委ねましょう!
プレシのみ28 プレシと一般の併願1 合計29の応募でした。(全て連番の応募です)
自分垢で12、友人垢で6(+友人が持ってた分2で合わせて8) 両垢共に当選

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です