小ネタ

とあるポピパ推しのiTunes再生数ランキングTOP5(ロゼリア楽曲編)

ロゼリアの単独ライブ Flamme/Wasser から1週間が経ちますが、「ロゼリアロス」から抜け出すことが出来ない人は多いのではないでしょうか?

かく言う僕もロゼリアロスで、ライブのセットリストを再現して延々と聞いていますが、ロゼリアロスからなかなか抜け出すことが出来ていません…。

どうせロゼリアロスなら、とことんロゼリアに思いを馳せて行くぞ!!
ということで、ロゼリア楽曲のiTunes再生数ランキングTOP5をご紹介します。

ぜひ皆さんの体感や実際の再生数と比べてみてくださいね。

オリジナル楽曲19曲を対象とした個人のiTunes再生数の集計です。
それでは早速、ランキングを見ていきましょう!!

第5位:熱色スターマイン

単独ライブ Flamme/Wasser で2日連続してトリを飾った曲です。

スターマインとは「速射連発花火」のことです。暗く重めな雰囲気からサビで華やかな曲調へ変わる様は、まさに夜空に打ち上がった花火を表しているようです。

「頂点へ狂い咲け」というフレーズも、高く打ち上がる大きな花火のことだと思うと、ロゼリアの目指すもののスケールの大きさと美しさを感じられてエモいですね。

第4位:ONENESS

Flamme では1曲目としてスタートダッシュを切った曲です。

全体的に力強い歌詞と歌唱が印象的で、サビ前の「夢・愛・世界・未来」「希望・歌・命・願い」からは単語にも関わらず、強いメッセージを感じることが出来ます。

イントロは、激しさを増していく前兆のような静けさで、クセになるメロディです。

第3位:LOUDER

ライブの定番中の定番曲で、ライブで聞くほど好きになれる曲です。

何と言っても大目玉は、無音から大サビを迎える瞬間です。ジェットコースターが頂上から急降下する時の一瞬の静寂に似ていて、大サビの想像を一瞬で掻き立てたれます。

この曲がテーマのイベストが、友希那のお父さんが関わる重要な内容となっていることも、曲を聴いた時のエモさに貢献しています。

第2位:BRAVE JEWEL

第2期のオープニングで、ロゼリアらしい気高さを感じる曲です。

傷ついて弱気になり挫けそうなところを、叱咤激励をもらえるパワーソングです。頂点を目指すロゼリアだからこそ、叱咤激励にも説得力があります。

Flamme のライブ感想でも言いましたが、Cメロのメンバーのやり取りでは、厳しくも優しいメンバーに励まされながら背中を押してもらえる感覚になります。

【セトリ・感想】ロゼリア 単独ライブ Flamme/Wasser Day1(富士急)ロゼリア 単独ライブ Day1 Flamme にライビュで参加しました(*ᐛ*)ᒃ 富士急ハイランド・コニファーフォレストは野外と...

第一位:R

Roselia・Rose の R を曲名に冠するだけあり、ロゼリアらしい激しさが凝縮されたような曲です。

最初にこの曲を聴いた時は衝撃的で、イントロでベースが独特なリズムを刻むところから、「WE ARE!!」の声のノビまでの間で、絶対好きな曲になると確信していました笑

3Dロゼリアのメンバーの入れ替わりがあった後に発表された曲で、歌詞に「私たちのモノガタリが(また始まるの)」とある通り、ロゼリアの”裏”第二章を飾る曲となっているところも印象的です。

 

以上、ロゼリア楽曲のTOP5でした!!

僕はあまりバラードを聴かないので曲調が偏ったランキングですが、皆さんとはどんな風に違っていたでしょうか?皆さんも再生数を振り返ってみては如何でしょうか( ᐛ )و

ABOUT ME
よしお(P)
★バンドリブログの人です。★アニメ・ゲーム・ライブ・リアルイベントなど、バンドリの良さを伝えたくてブログ頑張ってます!★自己満でやってますが、応援してもらえると嬉しさのあまり泡吹いて倒れます!★ポピパ箱・戸山香澄が最推し、全バンド推しです。★ツイッターはこちらから⇒Follow @CirclingEgg