ゲーム・アニメ

ミミノラゴン構築とは?ミミッキュ+ウオノラゴンによる超高火力技の展開!【ポケモン剣盾・ランクマッチ】

ミミッキュとウオノラゴンによる、ミミノラゴン構築をご紹介します!

ミミノラゴン構築とは、ズバリ「エラがみによる超高火力の押し付け」で攻める構築です。

多少の不利対面であっても、突破してしまうほどの火力を持つウオノラゴンと、トリックルームでサポートするミミッキュ。

ダイマックスを切る必要がないことも高評価です。

そんなミミノラゴン構築を、調整・育成論と共にご紹介していきます!

実際に使ってみて、ウオノラゴンによる「エラがみによる超火力」をぜひ体験してみてください!

 

ランクマッチ シングルバトル向け!有名なパーティ構築まとめ【ポケモン剣盾】 ポケモン剣盾 ランクマッチ シングルバトルの有名なパーティ構築を一覧にまとめました。 構築をまとめる際に、それぞれの構築の...

ミミノラゴンとは?

ポケモン ミミッキュ + ウオノラゴン (+ ダイマックスエース)
戦術 ミミッキュがトリックルーム展開後、こだわりハチマキを持ったウオノラゴンの超高火力で攻めていきます。

ウオノラゴンの専用技「エラがみ」は通常の威力85ですが、先制すると威力170、タイプ一致で威力210にもなります。

さらに特性「がんじょうあご」で威力は1.5倍となります。

これに「こだわりハチマキ」を持たせると、HB特化アーマーガアを高乱数1で落とせるほどの高火力が手に入ります!

「エラがみ」による超高火力を相手に押しつけていくのが、このミミノラゴン構築の基本スタンスです。

ただし、ウオノラゴンの素早さ種族値は75と低めです。足りない素早さを、ミミッキュのトリックルームによってサポートします。

ウオノラゴンのいいところは、非ダイマックスエースであるところです。

むしろ、ダイマックスを切ってしまうと、「エラがみ」や「こだわりハチマキ」の恩恵を受けられなくなるため、弱くなってしまいます。

そのため、先発にパッチラゴンなどのダイマックスエースで、相手のダイマックスを切らせて、最後にミミノラゴンで詰める、という戦法が強いです。

ミミッキュ 調整・育成論

性格 特性
いじっぱり ばけのかわ
努力値  
H:164 / A:156 / B:188
技構成  
じゃれつく / かげうち / のろい / トリックルーム
持ち物  
アッキのみ

トリックルームの展開役としてはメジャーな「アッキミミッキュ」です。

ばけのかわと、耐久調整により、後出しからでもトリックルーム展開ができる型となっています。

アッキミミッキュの調整は、仮想敵により、様々な調整がありますが、

今回ご紹介したのは、トゲキッスやギャラドスのダイジェット展開に切返しが出来る調整です。

  • C252ひかえめトゲッキスのダイジェット
    割合:73.5~87.4%
    回数:確定1(ばけのかわダメ込み)
  • A252いじっぱりギャラドスの珠ダイジェット ※アッキ発動時
    割合:65.5~78.1%
    回数:確定1(ばけのかわダメ込み)

いじっぱりや、Aに努力値を振っている理由は、トリックルームのターン数を稼ぐ居座りを許さないよう、最低限の火力を確保するためです。

ウオノラゴン 調整・育成論

性格 特性
ゆうかん or いじっぱり がんじょうあご
努力値  
H:252 / A:252 / B:4
技構成  
エラがみ / げきりん / ねごと
持ち物  
こだわりハチマキ

こだわりハチマキのエラがみの威力はすさまじく、環境でメジャーなポケモンの多くを一撃で落とすことが出来ます。

  • 無振りドラパルト
    割合:108.5~127.6%
    回数:確定1
  • 無振りミミッキュ
    割合:258.4~304.6%
    回数:確定1
  • 無振りサザンドラ
    割合:91.6~107.7%
    回数:乱数1
  • HB特化アーマーガア
    割合:95.1~112.6%
    回数:乱数1

げきりんは、半減であってもエラがみの方が強いため、あまり使う機会ありません。

水技が1/4の相手や、ラプラスなどのちょすい持ち、ダイドラグーンによるAダウンを狙う時にげきりんは使います。

また、あくびループを断ち切れるよう、ねごとを採用しています。

ねごとでエラがみを引いて欲しいため、技は3つとしています。

まとめ

「エラがみによる超高火力の押し付け」で攻めるウオノラゴン構築、いかがだったでしょうか?

多少の不利対面であっても、「エラがみ」「がんじょうあご」「こだわりハチマキ」による超火力で突破してしまいます。

他のダイマックスエースによって、事前に相手のダイマックスを強要させるなど、ウオノラゴンが通しやすくなる展開・構築と一緒に使ってみてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です